<option id="597rr"><s id="597rr"><button id="597rr"></button></s></option>
<blockquote id="597rr"><ruby id="597rr"></ruby></blockquote>
<cite id="597rr"></cite>
<cite id="597rr"></cite>
<menuitem id="597rr"></menuitem>
<cite id="597rr"><span id="597rr"></span></cite>
<cite id="597rr"><video id="597rr"><var id="597rr"></var></video></cite>
<var id="597rr"><video id="597rr"></video></var>

閉じる

ニュース解説

  • ファイルサーバー内の文書や図面をそのままWeb?#33437;楗Ε訂`に表示

     オーシャン?#33437;轔氓福?#26412;社東京)は、ファイルサーバーに保存された文書や図面、画像をWeb?#33437;楗Ε訂`からそのまま見られるように?#24037;毳榨ˉぅ?#20849;有ソリューション「Brava for FileServer?#24037;?#26032;版「同16.3.3.1?#24037;?#25552;供を開始した。新版では、サーバーOSとして「Windows Serve…

  • 「認証取得を1年以上短縮」、ルネサ?#24037;?#29987;業機器向け機能安全ソフト

     ルネサス エレクトロニク?#24037;稀?#29987;業機器における機能安全の認証取得を支援?#24037;?#35069;品群「RX Functional Safety?#24037;?#25552;供を始めた。適用対象は、同社のCPUコア「RXv2?#24037;?#25645;載?#24037;毳蕙ぅ償?#20840;機種である。認証取得にかかる期間の短縮が見込めるという。

  • GSユアサ、トルコに自動車用鉛蓄電池の新工場

     GSユアサ(本社京都市)は、トルコの関連会社であるインヂ ジーエスユアサ アキュ サナイ ヴェ ティヂャーレット(Inci GS Yuasa Aku Sanayi ve Ticaret、以下IGYA)に鉛蓄電池の新工場を建設したと発表した。新工場は2019年1月に稼働を開始し、アイドリングストッ?#20303;?time>(2019/03/15)

  • リアルタイムに3D画像を構築し凹凸情報を取得?#24037;?#36208;査電子顕微鏡

     日本電子は、操作性を高めた卓上型の走査電子顕微鏡「JCM-7000 NeoScope?#24037;?#30330;売した。光学像を拡大?#24037;毪長趣荢EM像の観察が可能になる「Zeromag?#24037;?#20182;、元素分析装置を立ち上げなくても観察中の視野の元素が分かる「Live Analysis」、SEM観察中の3D観察が可能?#30465;窵ive…

  • スマホにつながる人工内耳、雑音環境でも明瞭な通話を

    最近、人の声やテレビの音声が聞こえにくい――。そんな難聴を解決?#24037;?#25163;段に「人工内耳?#24037;ⅳ搿?#38899;を大きくして中耳に伝える補聴器に対して、人工内耳はその名の通り内耳の働きを?#24037;?#20154;工感覚器である。音声を分析し、重要な情報を抜き出して電気信号に変換して神経に伝える役割を?#24037;搿?time>(2019/03/15)

  • サイバートラ?#33437;毪?#25945;科書、未就学?#24037;?#32769;人まで知っておくべきこと

     サイバートラ?#33437;毪?#22238;避?#24037;?#36947;しるべとなる教科書が2019年3月に無償公開された。セキュリティー企業のラックが蓄積した事例と5人の学識経験者の知見を整理した「情報リテラシー啓発のための羅針盤(コンパス)?#24037;饋?#26410;就学?#24037;單ぅ些`トラ?#33437;毪?#36523;を守るための知識とは何か、という問いに答えてくれる。

  • 2階建てになる太陽電池、コスパの壁を突破

     これまでの多くの太陽電池は、単接合型?#32676;簸肖欷搿?階建て”だった。ここに来て、単接合型のコストパフォーマン?#24037;?#38480;界が見えてきており、その壁を突破?#24037;?階建ての「タンデム型?#24037;?#22823;きな潮流になりそうだ。既に変換効率はSi系太陽電池の世界最高記録を超えた。タンデム型であれ?#23567;ⅳ長?#39640;効率に加えて低コストに…

  • 「ICTフル活用工事?#24037;?#22987;動、地盤改良や法面も

     国土交通省は、道路改良や河川改修で、全ての主要工種にICT(情報通信技術)を導入?#24037;搿窱CTフル活用工事?#24037;?019年度から始める。工事全体の3次元設計データを作成?#24037;?#20182;、導入が進んでいる土工や舗装工、浚渫(しゅんせつ)工以外の工種でもICT建機による施工や3次元測量データを?#24037;盲?#20986;来形管理などを…

  • 自動運転への対応度ランキング、日本は10位

     スイ?#24037;蜬PMGインターナショナル(KPMG International Cooperative)は自動運転への各国の対応度合いを指数化し?#31354;{査報告書「Autonomous Vehicles Readiness Index(AVRI)?#24037;?019年版を発表した。

  • 熱画像と可視画像を重ねて見られるイメージカメラ

     エー?アンド?デイ(本社東京)は、熱画像で温度分布を可視化?#24037;毳旦`マルイメージカメラ「AD-5636?#24037;?#30330;売した。モーターの異常発熱の点検?診断や自動車のエンジンの状態把握、加振装置や振動試験装置の点検など、機械?電気?空調設備の点検などに向く。

  • 車載マイコンのCPUコアをCortex-RからCortex-Mに変えた理由、サイプレ?#24037;?#26126;らかに

     サイプレス セミコンダクタは、2019年3月12日に東京で報道機関向け発表会を開いて、米Cypress Semiconductorの車載マイコン「Traveo IIファミリー?#24037;?#27010;要を紹介した。これまでTraveo IIについては、独Continental社が採用したことや、CPUコアが「Arm …

  • 建設技能者を4色カードでレベル分け、4月から配布

     国土交通省は、2019年4月から始まる建設技能者のデータベース「建設キャリアアップシステム(CCUS)?#24037;?#26412;運用に併せて、個人を識別?#24037;隝Cカードを各技能者に配布?#24037;搿%`ドは、保有者の技能レベルに応じて金、銀、青、白の4色に分ける。

  • HUDのAR表示を4倍鮮やかに、リコー子会社がレーザーで実現

    リコー子会社のリコーインダストリアルソリューションズは、車載HUD(ヘッド?アップ?ディスプレー)の光学表示系ユニットを開発した。レーザー光でイラストを描き、道路や障害物に重ねるように映すAR(拡張現実)表示を可能に?#24037;搿?#19968;般的なHUDに比べて色の再現度を高めて約4倍鮮やかにしたという。明るく見やす…

  • 岸壁に“自動駐船”?#24037;毳湞螗蕞`のロボット化ボー?#21462;ⅴ攛喪毳Εēⅳ薘OS採用

     ヤンマーはボートの帰港時などに、岸壁や桟橋の所定位置に自動で着く「自動着桟システム?#24037;取ⅳ餞?#22522;になる「ロボティックボー?#21462;?#25216;術について、「ジャパンインターナショナルボートショー2019」(2019年3月7~10日)、パシフィコ横浜?横浜ベイサイドマリーナ)で技術内容を公開した。

  • ソフトバンクの1万人大移動、新本社は働き方改革のショールーム

    ソフトバンクグループと携帯電話子会社のソフトバンクは2020年度中に本社を竹芝地区へ移転?#24037;搿?#31227;転に伴い社員の働き方を刷新し、ビルにはIoTやAI技術を駆?#24037;工搿?#22580;所や時間を選ばない働き方、混雑しない入り口やエレベーター、他社の社員も自由に出入りできるラウンジなど、オフィ?#24037;?#22312;り方が一変?#24037;?#21487;能性を…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築?住宅

土木

もっと見る

合数单双中特
<option id="597rr"><s id="597rr"><button id="597rr"></button></s></option>
<blockquote id="597rr"><ruby id="597rr"></ruby></blockquote>
<cite id="597rr"></cite>
<cite id="597rr"></cite>
<menuitem id="597rr"></menuitem>
<cite id="597rr"><span id="597rr"></span></cite>
<cite id="597rr"><video id="597rr"><var id="597rr"></var></video></cite>
<var id="597rr"><video id="597rr"></video></var>
<option id="597rr"><s id="597rr"><button id="597rr"></button></s></option>
<blockquote id="597rr"><ruby id="597rr"></ruby></blockquote>
<cite id="597rr"></cite>
<cite id="597rr"></cite>
<menuitem id="597rr"></menuitem>
<cite id="597rr"><span id="597rr"></span></cite>
<cite id="597rr"><video id="597rr"><var id="597rr"></var></video></cite>
<var id="597rr"><video id="597rr"></video></var>