資料の紹介

 市場が急速に変化し、顧客のニーズが多様化している現在、新商品をいかに迅速に開発できるかは企業の競爭力を大きく左右する。それには、開発要求のスピード化?多様化に応えることができると同時に、信頼性とセキュリティを備えたシステムが不可欠だ。

 スーパーやコンビニ向けにチルドデザート事業を展開するモンテールは2018年3月に、「商品企畫情報システム」をITインフラも含めて全面刷新した。年々加速する商品開発のスピードに対応することに加え、現在オフコンで稼働している基幹システムの刷新に向けて、技術やインフラ製品の有効性を確認する狙いもある。

 本資料では、今回のシステム刷新プロジェクトで、同社が抱えていた課題と解決策、期待される導入効果を説明する。新システムでは、ハードウエアレベルのセキュリティ機能を備えたXeon搭載サーバーを採用し、OSをLinux/PostgreSQLからWindows Server 2016/SQL Server 2016に移行することで、汎用性の高いアプリケーション開発體制を実現した。

この先は日経 xTECH Active會員の登録が必要です

日経xTECH Activeは、IT/製造/建設各分野にかかわる企業向け製品?サービスについて、選択や導入を支援する情報サイトです。製品?サービス情報、導入事例などのコンテンツを多數掲載しています。初めてご覧になる際には、會員登録(無料)をお願いいたします。