NEC、AI領域でのベクトル型コンピュータ活用に向けた研究を加速

 

 NECは、新しいベクトル型コンピュータ「SX-Aurora TSUBASA」(注1)を用いたAIの研究を進めるために、米国Stanford大学のDAWN Project(注2)に参画し、「SX-Aurora TSUBASA?#24037;?#25552;供致しました。

 近年、AIを用いた様々な応用が提案されています。しかし、AI処理は膨大な計算処理を必要と?#24037;毪郡帷?#23455;応用への適用の障害となるケー?#24037;ⅳ轆蓼筏俊¥長?#21839;題を解決?#24037;毪郡幛恕?#20170;回NECは米国Stanford大学のDAWN Projectに参画し、4台のSX-Aurora TSUBASA A300-4を提供いたしました。「SX-Aurora TSUBASA?#24037;螻ECの最新のベクトル型コンピュータであり、デ?#25915;去氓駐?#22823;規模?#20379;`パーコンピュータまで対応、AI処理を加速?#24037;毪長趣扦蓼?注3)。

 今回の参画により、Projectの研究開発の加速とともに、AI領域の研究の進展とベクトル型プロセッサのAI領域での活用を推進し、本成果を社会に還元していきます。

 NECグループは、安全?安心?効率?公平という社会価?#24115;?#21109;造?#24037;搿?#31038;会ソリューション事業?#24037;頷哎愆`バル?#36865;?#36914;しています。当社は、先進ICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

以上

 (注1)プレ?#25915;轔戛`ス「NEC、デジタル産業革命の進展を加速させる新プラットフォーム「SX-Aurora TSUBASA?#24037;?#30330;売」

  https://jpn.nec.com/press/201710/20171025_01.html

 (注2)DAWN Project: https://dawn.cs.stanford.edu/

 (注3)NEC、ベクトル型コンピュータに適した機械学習向けデータ処理技術を開発

  https://jpn.nec.com/press/201707/20170703_02.html

■SX-Aurora TSUBASAについて

 URL: https://jpn.nec.com/hpc/sxauroratsubasa/index.html