クルマや鉄道、バ?#24037;勝嗓ⅳ槨妞毳猊鷹轔匹)`を連携して移動の利便性を高めるサービス「MaaS(マーズ、Mobility as a Service)」(関連記事)。自動車メーカーは、MaaSに対?#24037;?#20633;えを避けて通れない。その普及は、自家用車(マイカー)を売って稼ぐ主力商売が瓦解?#24037;毪長趣?#24847;味?#24037;毪槨饋?/p>

 MaaS運営者で有名なフィンランド企業、MaaSグローバル。2017年に発表したサービス利用者に対?#24037;?#35519;査結果は衝撃的だ。MaaSの利用前にマイカーによる移動比率が4割だったところ、利用後になんと2割と半減した。

 ?#21435;瑗?#33258;動車社長の豊田章男氏は、「自動車業界は100年に一度の大変革の時代に入った。『生きるか死ぬか』の戦いが始まっている?#24037;?#21361;機感を露わに?#24037;搿?#33258;動車メーカーはMaaS時代にどう備えるのか。最新動向を解説?#24037;搿?