「Sウォール?#24037;稀?20mmのブロックを積んだ上に設置?#24037;耄?#36039;料:タカショー)
[画像のクリックで拡大表示]
化粧建材「エバーアートボード?#24037;?#36028;って仕上げる(資料:タカショー)  
[画像のクリックで拡大表示]

 タカショーは、軽量化によって災害時のリスクを軽減した塀の下地材「エバーアートボード Sウォール?#24037;?019年2月1日に発売した。

 芯材にアルミ柱と発泡スチロールを採用して軽量化を図った。ブロック塀やコンクリート塀に比べ、災害時に大きな事故につながりにくい。

 厚さは120mm。ブロックを積んだ上に設置し、さらに化粧建材「エバーアートボード?#24037;?#36028;って仕上げる。「エバーアートボード?#24037;稀?#32784;候性の高いラッピングシートを貼ったアルミ建材のパネルで、木柄や石柄など多彩なデザインがそろっている。

 現場で簡単に施工できる。ブロックの穴に柱を埋め込み、付属のビ?#24037;?#37096;材や部品を取り付ける。控え壁を設ける必要はない。

 参考小売価格(税別)は、5万8962円/m2(エバーアートボード、見切材、笠木などを含む)。

問い合わせ先:タカショー
電話:073-482-4128
URL : https://takasho.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード